レビュー

まだ有線イヤホンで消耗してるの?

更新日:

タイトルあおりましたね。
そして本家は実は読んだことないんです💦
本家はこちらです。

はい、本題です。
みなさんは、どんなイヤホンを持っていますか?
iPhoneを買ったときについてくるような有線のイヤホンですか?
それともAirPodsのようなワイヤレスイヤホンですか?

自分はワイヤレスイヤホンを使っています。
そして、先日骨伝導イヤホンを買いました。
今日はそのレビューをします。
そして買ったのはこちら!

自分はマイクがぴょっとなってるタイプです。

アフターショックスの骨伝導イヤホンを選んだ3つの理由、感想を添えて

  • 耳の健康を考えて
  • 体験してみたかったから
  • イケハヤさんとしゅうへいさんが買っていたから

耳の健康を考えて

最近、ながら聞きしている人、多いと思います。
もちろん自分もその一人。
音声配信を聞いたり、YouTubeもイヤホンをつけて聞いたり、
そして、最近盛り上がっているClubhouseもその一つ。
ずーっと耳の穴をふさぐ状態でイヤホンをしていると
耳の炎症の原因になってしまいます。
それをきいて買うことにしました。
自分の身は自分でまもらないとですね。

体験してみたかったから

骨伝導イヤホンってどんなだろう、
そう思っている人もいると思います。
もちろん自分もそう思っていました。
耳の穴の前側に伝導する部分っていえばいいですかね、
そこが当たるので、耳がふさがらないです。
音を結構出すと音漏れして、振動してる感がすごいです。
あとは騒がしいところでの使用はあまりオススメできないですね。
とはいえ、はっきりとした音であれば人と話しながらでも、
聞くことができます。
はっきりとした音というのは、音楽やAmazonオーディブルの音です。
Clubhouseや電話の音は騒がしいと聞きにくいです。

イケハヤさんとしゅうへいさんが買っていたから

自分単純です。
イケハヤさんとしゅうへいさんが買っていてオススメしていたので
とりあえず買おうってなりました。

まとめ

はい、一番の大きな理由は最後のイケハヤさんとしゅうへいさんが使っていたからです。
インフルエンサーの人が紹介しているってことは、使う価値ありかなと思いました。
買って今日一日つけてみました。
朝の音声配信も骨伝導イヤホンで録ってみたり、
Amazonオーディブルを聞いてみました。
いい感じです。
結果、買ってよかった。
自分の身は自分で守る、そして、空いている耳を活用しましょう!

-レビュー

Copyright© ゆきブログ , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.