チャレンジ

2018年7月、YouTubeやってました!でもやめた3つの理由

更新日:

2018年7月、YouTubeを始めました

YouTubeはこちらです。
どの動画も消さずに残っています。
いやぁ、ひとまず毎日更新、ということでいろいろなことしてますね笑
そもそも始めたきっかけは、Instagramの広告でみつけたセミナー的なやつに参加し、
セミナー後、教材を買うなら今しかない的な感じで、
たしか40万円くらいを3分割で支払って、みたいなのを購入したんだと思います。
でものちのち、クーリングオフをして無事にお金は取り返しました。
ただ、そこでYouTubeについて知ることができ、
たしか3ヶ月くらいは毎日更新していました。
きっかけとしてはとてもよかったです。
ちゃんとお金も返ってきたので笑
では次からは、やめた理由について話します。

YouTubeをやめた3つの理由

  • なにを発信したらいいかわからない
  • 編集が大変
  • 後ろめたさ

なにを発信したらいいかわからない

もう何を発信したらいいのか、定まっていない。
とにかく毎日更新を守って…
ことあるごとにiPhoneのカメラをまわし…
でもカメラをまわすことが億劫になってきました。
今発信をしていますが、なにを発信したらいいのかは、
最近やっとなんとなくわかってきた感じはありますが…

編集が大変

当時編集していたのがWindowsでムービーメーカーを使ってやっていました。
完全自己流でやっていてそもそも動画も思うように撮れていないし、
思うように編集できませんでした。
とにかくお金もかけずにやりたかったので、いやいやながらやっていました。
最近も動画編集に興味を持ちましたが、多少過去に少しだけやっていたから、
悪い印象もありつつ、興味はあるという状況です。

後ろめたさ

なにをYouTubeにあげていたかというともちろん自分を撮影したものもありました。
でも、芸能人のInstagramのストーリーズを画面録画したものや
インスタライブを画面録画したものもありました。
自分のコンテンツではないので、後ろめたさはありました。
でも収益化してないからよくない?というきもちもありました。
ここはネタがないというところともつうずるところで、
ネタがないのにもかかわらず、毎日更新を達成するために、
このようなものもアップしていました。

まとめ

もちろん続けていたら、なんて思います。
でも、発信していることが、なんとも言えないようなことだったので、
あのままでは続けられなかったです。
いい経験だと思います。
実はまたYouTubeをやる機会が訪れました。
ぼきちゃん(@bokichan_haiko)からYouTubeを一緒にやらないかとお誘いを受けました。
そこで即答でやると言えたのは、過去にYouTubeを経験していたことは大きいです。
やめた一番の理由はネタがないところだったのかなと今は思います。
当時はほかの理由だったかもしれません。
ネタがあって、編集をしなくていいのであれば、喜んでやります。
それでやると即答しました。
チャンネルができたら、またお知らせしますね。

-チャレンジ

Copyright© ゆきブログ , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.